スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休みツーリング2006①

台風の影響で1日遅れとなってしまいましたが、今年も夏休みツーリングに行ってきました。

今年の目的地は久しく行ってなかった中部地方です。
それも今まで行ったことのない場所にしたくて、ツーリングマップルでいろいろ探した結果、夏でも涼しそうな茶臼山高原へいくことにしたんです。
一箇所(茶臼山高原)だけじゃ物足りんので、以前から行ってみたかった九頭竜湖にも行くことにし、初日に九頭竜湖、二日目に茶臼山高原とするルートを考えて8月10日に出発しました。
8月10日(木) 快晴
朝6時半に家を出て、阪神高速~名神~東海北陸道を乗り継ぎ、白鳥ICで高速を降りて、九頭竜湖を目指します。
20060810_01.jpg


九頭竜湖岸を縫って走る国道158号は軽快なワインディングで、暑さを忘れるほど気持ちがいい道です(実際そんなに暑くもなかったかも?)。
九頭竜湖自体もきれいな湖で、景色(湖)を見ながらノンビリ走るのもいい感じです。

九頭竜湖を通り過ぎてすぐにある道の駅「九頭竜」でしばしの休憩。
20060810_03.jpg


ここには親子の恐竜がいて、15分毎に吼えるんですよ。
家族づれの子供なんかは結構はしゃいでましたね。さすがに泣く子はおらんかったけど。
機会があれば実物を見に行ってみてください。
20060810_02.jpg


ここで軽く昼食を済ませ、来た道を少しだけアクセルをワイドにしつつ軽快?に走りました。この道、ほんまにいいんですよ!!
道幅も広いし、Rもそんなにキツくなくて、ヘタレの私でも気分爽快に走れるんで、かなりお勧めです。

白鳥まで戻ってきたんですけど、ここから先はあんまり考えてなかったんで、どこに行こうかと悩みましたが、ツーリングマップルでお勧めルートになってた県道317号を走ってみました。
先ほどの国道158号には負けるけど、ここもなかなか良いワインディングです。ただ、この時はもうかなり暑くなってて早く休憩したいという考えしか頭になく、県道317号の終焉(郡上大和)付近にある道の駅「古今伝授の里やまと」に逃げ込みました。
ここでしばらく休憩して、郡上八幡にある温泉に行こうと思ったのですが、汗でベトついた体をスッキリさせたかったので、道の駅に隣接する温泉施設(やまと温泉)に入りました。
この温泉施設、浴槽もいろいろあって(ジェットバスも3種類ぐらいあったかな?)結構いいですよ。かなりノンビリできます。

温泉に入ったのがたぶん2時ぐらいだったと思うのですが、ここに1時間ぐらい居て寛ぎすぎ、この後どこにも行く気がしなくなり、施設を出た後は宿泊先へ直行することにして1日目が終了しました。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

レイニイ。

Author:レイニイ。
バイクブログを名乗ってますが、グルメネタが多いかも^^;

にほんブログ村
ランキングに参加しています
一日一回1クリックにご協力を!

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

リンクについて
当ブログはリンクフリーです。 相互リンクして頂ける方は、コメントやメールを頂けるとこちらでもリンクさせて頂きます。
最近の記事
最近のコメント
リンク
FC2プロフ
最近のトラックバック
カテゴリー
ウェザーニュース
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QR
お勧めなど
道の駅スタンプラリー部 スタンプラリー部

お勧めのブラウザ Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード

お勧めのショップ バイク用品&インプレッションウェビック
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

日々のできごとetc
月別アーカイブ
ブログ内検索
pictlayer
画像をレイヤー表示するプラグイン
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。