スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライダーのみなさんへ


ライダーのみなさんへ



この記事は、すべてのライダーへのメッセージです。
是非読んでいただきたく、記事にしました。




2011.10.16(日)

この日は私が企画したツーリングがありました。
集まった人数は私を含めて計6名、参加者のほとんどが初めてお会いする方々。

少しの時間、挨拶を含め、雑談なんかをしながら過ごし、8時30分ごろ、私を先頭に走り出しました。

今回は滋賀県を時計回りにぐるっと周る予定で、まずは朽木の道の駅まではフリーという形で、各自自分のペースで走って下さいと声を掛けて出発しました。

R367の鯖街道に入るまでは一列になって走ってましたが、しばらくしてから追い越し可能な白線区間になり、車もばらけてきたので遅い車を少しずつ追い越ししながら走ります。
私が先頭だったので、ペース的にはそれほど速くはありませんが、極端に遅いということもありません。

数台をパスしたぐらいで、一列になっていた私たちは前3台・後ろ3台に分かれてました。

前を走る車が少なくなっていき、程よい感じのペースで走っていたところ、長い直線の区間に、一台の車がぽつんと左寄りに居ました。(ハザードはついていません)
私にはその車が止まっているように見えました。

私がその車に近づき、追い越ししようとしたところ、ウインカーも出さずに急に右側へ動きました。
私は瞬時に減速し、その車も少し動いたぐらいで止まったので、そのまま追い越し、後ろの2台も私に続いてその車を追い越しました。
その時は「危ないなぁ」と思いながらも、私はそのまま進みました。

が、私の後ろを走っていたはずの2台がついてきていないことに気づき、途中で止まって少し待っていましたが、通過するのは知らない車やバイクのみ。


ここで嫌な予感がしました。


すぐにUターンして戻ってみると、一緒に走っていた人たちのバイクが道路わきに止まっています。

破損した一台の車とフロント部分が大破した一台のバイクと共に…。






後続の3台の先頭を走っていたバイクが、先ほど私が追い越した車と衝突していました。


事故の状況は、先ほど私が追い越した車を後続の3台も追い越ししようとしてたところ、ウインカーもつけずに急に右折しようとしたらしく、3台の先頭を走っていたバイクが避けきれずに衝突したということでした。
(残念ながら先頭を走っていた私はその状況を直接見ておりません)


先に警察が到着し、事情を聴かれたり、交通整理を行いながら救急車の到着を待ちます。
20分後ぐらいだったかと思うのですが、ようやく救急車が到着し、途中からドクターヘリで近くの病院へ運ばれました。
残った私たちは、その後も警察に事情徴収され、しばらくしてからようやく運ばれた病院へと向かいます。


病院に到着後、すぐに搬送されていると思われる救急部へ駆けつけました。






























が、そこで耳にしたのは非常に残念で悔しく、悲しい結果でした…。






























ほんの数十分前まで楽しく雑談してた人が、一瞬の出来事で尊い命を失いました。

直接の死因は胸部の打撲によるものらしく、ほぼ即死だったようです。






ライダーのみなさん。


こちら側に非がなくても事故は起こり、尊い命まで奪われることがあります。
(被害者の場合はもちろんのこと、時には加害者になることも…)

今まで危険予測・安全運転をあまり意識してこなかった人は、この記事を読んで意識するように心がけて下さい。

今でも危険予測・安全運転してるよというライダーもたくさんいるでしょう。
でも、この記事を読んだ後は、今まで以上にそのことを意識して下さい。


お願いします。


また、バイクに乗る時は出来るだけプロテクター類を装着して下さい。
背中・肩・肘・膝・胸部を守るプロテクターは、さまざまなメーカーから販売されています。
プロテクターを着けていれば絶対安全というわけではありませんが、最悪の事態は避けられる可能性が高まります。

私も胸部のプロテクターはまだ持っていないので、早急に準備しようと思います。


こんな悲しい出来事は起こってほしくありません。




最後になりますが、今回亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

そして、何もしてあげることが出来なくてごめんなさい。




一人でも多くのライダーの目に触れてほしいと思い、あえてバナーをつけています。
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



当初、バイクはもういい、blogも止めようとかいろいろ考えました。
でもあえて記事を書いて公開することで、一人でも多くのライダーにこの事実を知ってもらい、安全運転を心がけてほしいという気持ちになりました。

また、バイクも降りないでおこうとも思います。
バイクは危険な乗り物であることに変わりないのですが、それだけではない魅力があるのも事実です。
ただ、今乗っているバイクからは降りるかもしれません。
のんびり走るには向いていないバイクですから。

あと、コメント欄は閉じずに開けておきます。
自由にコメントして下さって構いません。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんわ。

そのツーリングにレイニイさんも参加されていたんですね。

実は一昨日、ネットしていて偶然その方の彼女さんのブログにたどり着き、この事故の事を知りました。

彼女さんの文章を読んでもの凄く胸が締め付けられました。色々考えました。
読むだけ読んでということができず、何か残したいとコメントしましたが、全く見ず知らずの方でもありどのようにコメントすればいいかわからないまま、おかしな文章のコメントを残してしまいました。

ここのコメントでも何を書いていいかわかりません。いっぱい思うことはあるのですが。

レイニイさん自身も企画された立場上、大変辛い思いをされていると思います。
お気を落とさず・・・

こんばんは。
大変な出来事でしたね。
私もよく通る道、そして、よく追い越しをかけてしまう道です。
いろいろなところから情報が入り心配していました。
事故、怪我、死と隣り合わせの乗り物です。
メンテナンス、服装、走行マナーなど、今一度振り返ろうと思います。
レイ。ちゃんもしばらく心しんどいと思いますが、睡眠、食事、しっかりとってくださいね。

最後に・・・
亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

レイニイ。さん

非常に残念なことです。
僕も、普段走りやすいコースとして気軽に走っている道だけにいろんな思いがつのります。
バイクと触れ合ってはながいですが、本格的に走り回るようになってやっと一年が過ぎました。
今日も乗って、振り返ると、だいぶ横着な運転になってました。
レイニイさん、非常に心苦しい思いをされてると思います。
かける言葉もみつかりませんが、ご自身も気をつけて、体調など崩されませんように。

最後に、事故に合われたかたのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

拝見。
お亡くなりの御方に、頭を垂れます。

汐は、スネル規格クリアのジェットヘルメットに。
交機隊採用の胸部・脊椎プロテクタ。
肩・肘パッドの着いた厚手のジャケットほか。
ごっつい装束で走っています。
愛車はヤマハのアルテイシア。

ごろごろと走るオフ系ツーリングモデルです。
しかしながら、乗り手がいくら心したとして、
なかなか安心はできません。
「不意打ち」には、いつなんどき出くわすか。

この上は、たとえばエアバックシステム連動の
ジャケットとか。
顎方面のダメージをいくらかなりとも軽減する、
フルフェイスヘルメットとか。
選択肢は更にありますけれども。

それらを装備したところで、決して「万全」は
ありませんでしょう。

バイク乗りは、ぶっちゃけハイリスク、ですよね。

それでも。
己が頭と体に不自由と不安を覚える「いつか必ずくる日」
まで。
汐は単車に乗る、単車を選んだ気持ちを、大切に持ち続け
たいと思います。

なぜって…。
それは、ここには書きません。
汐のみならず。みんなのこころにあるものだから。
と、思いたいから。

合掌。












大変でしたね・・・

僕も自分の企画で2名の方が事故を起こしちゃいました。
一人は同じように抜きにかかったところでウインカーなしの右折でした。
幸い命に別状がありませんでしたがまだバイク復帰は出来てない状態です。

以前記事にもしましたが、今年に入り、マスツーで並んで走ってる時には極力追い越しをかけないようにしてます。
装備の重要性も再認識したつもりです。

適切な言葉かどうかわかりませんが、どうか背負わないでくださいね。

ご冥福をお祈りいたします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

これからバイクに乗る者として、しっかり読ませていただきました。

どうか、気を落とさずに。

レイニイさん
おはようございます。

非常に辛い、悲しい出来事でしたね。
お気を落とされないように。
また、心身ともにゆっくりと休めてくださいね!

私も、バイクや車で良く通る道です。

我が身を振り返り、最近横着になってきている
気がします。反省・・・


合掌
亡くなられた方のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

辛いですね。

こうして公開されることも勇気がいることです。
本当に絶対的な安全はないので、自身で守る事が必要ですね。
バイクを降りないのも勇気ですよ。
気疲れでないよう、お体ご自愛下さいね。

亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

悲しく辛いことですね

こうやってブログに載せると言う事は書いている間も辛く、大変だったと思います。

最近でこそバイクに乗ることがほとんどなくなりましたが、車は毎日ほど通勤で高速を使って走り、怖い思いが多々あります。
車の立場から、バイクの立場からなどなど怖い事も多く分かり、安全安心の為に必要ないんじゃないの?!って思ってもクラクションを鳴らして警告したりなどしております。

でも事故はいくら自分が気をつけていてももらい事故もあり、その時の運もありでどうなるかなんてわかりません。

今は連れが週末にツーリングに出かけることもあり、やっぱり途中でいつものメールがなかったり、帰りが遅かったりすると凄く不安です。

私自身プロテクターを一度着けて乗っているのですが、近場だからとなくて走ると凄く怖く、不安になってしまう位これが車のボディーがわりなんだと思います。

何をしていても危険がないとはいえません。
でもバイクは体がこけるともろにきます。すでに私の体も事故やらなんやらでボロボロですが、初心は忘れてはいけない、自分だけだからと思わない、イライラしないなどなど気持ちも余裕をもって走られるようにお願いしたいです。

一人でも悲しむ方が減りますように、加害者被害者にならないように運転にはほんと気をつけて無理はしないようにです。

レイニイさん、また戻ってきて下さいね。
自分が今乗れてない分、楽しみにブログ時間があるときは読ませてもらってますので。

こんにちは。

私もこの出来事をブログに書かせて頂きました。
レイニイ。さんのメッセージが少しでも多くの方に伝わるように・・・

今回の事を、これからの自分のバイクライフにプラスさせて
いきます。
またご一緒出来る時があれば、ぜひお願いします。

御冥福をお祈り致します。

レイニイさん、くれぐれも、ご自分で背負わないで下さいまい。リーダーで走っていても、バイクに乗った時点で、個人の責任となります。当然その車が、100悪い以外の何者でもありません。私もバイクしか乗りませんから、車の無知運転には、腹がたちます。一方バイク乗りでも、一般道を爆走する輩などいるので、危険を頭の片隅におきながら、運転していきたと思います。

プロテクターの大事さを今更ながら感じました・・・

やっぱSSネイキッドの方と走ると無理をしてしまいます・・・
ゆっくりのんびり走るためにアメリカンに乗ったのですが
反対にリスクが大きくなったと感じていました・・・
性能が違うから仕方ないですが・・・

でもアメリカンばかりのツーに行くと
無理する事は無いです・・・

レイニイ。さんの日記を読ませていただいて
良かったです
心の中にしっかり刻んでおきます
ありがとうございました

そしてレイニイ。さんお気を落とさないでくださいね
いつもどおりのつぶやきも待ってます


今回の事故は、確かに車の過失が100に近いでしょう
でも、それだけだとは思いません
車のせいだけにしていたら、何も学べません
自己責任や運だけで片づけたら、残った者は何の発展もありません

私は客観的に見てるせいだと思いますが
危険予測するべき個所や疑問点がいくつも見えます
実は今回のツー、私も参加するはずが途中合流にしたのは
朝早い他に、理由がありました
ある危険予測をしたのですが、今回の事故と関連があるかわからないので省きます
言えるのは、後から何を言おうが思おうが、死んだ人は帰ってこないということです

レイニイさんが勇気を持ってこの記事を書かれたことに敬意を表し
私ごときが、あえてキツイことを書きました。
人1人が亡くなるということは、それだけツライことですから。偉そうにごめんね
優しいことは他の方も書いておられますし、私も同感ですよ

残された者は、亡くなられた方のために一層の危険予測を誓うしかありません
レイニイさんだけでなく、みんなで考えましょう。1人で背負う問題ではありません

ワタシも今日、前方を走るクルマがウィンカー無しで
急に左折のためのブレーキ!フルブレーキで回避しました。

バイク乗りはリスクを承知で公道を走りますが
レイニイさんが今回遭遇した事象は非常に悔やまれますが
レイニイさんにも事故にあわれた方にも何のミスもありません。

ワタシもその方は知りませんが、同じバイク乗りとして
ご冥福をお祈りさせていただきます。。。

レイニイさん、ワタシもしっかり心に留めます。。。
今回の記事は心に響きます。

早く元気になってソフトクリーム、紹介してください~

当日、私もバイクで事故現場を通りかかりました。
渋滞の先で完全に通行止めをしていて・・・
バイクの前方が大破したのを見て、ライダーさんの
安否を気にかけましたが・・・
残念です。ご冥福をお祈りします。

どうしてもコメントしたくて。
実は、私も7月に同じような事故に会いました。
山道で、停車している車が急にバックしだして、
さらに急加速。
どこの安全運転用ビデオ等でも想定されない事態。
起きるんですね。
私は、たまたま休憩後で流して走っていたので
停車している車に気づき、低速で近づいたら
後退し始めて、止まる?いや、”やばい!”
慌てて側道に逃げようとしたら、さらにこちらに。
道に迷ってUターンしようしたそうです。
過失を考えると止まってぶつけられた方が有利ですが
我らライダーは過失より自分の身を守る事が先決。

先は谷、ガードレールの下に倒れ軽症で済みましたが、
もし・・・

”想定外”予知しきれないし、止まっている車を見かける
度に足を止める訳にも行きません。

でも、気をつけなければ・・・
そう痛感しつつ、事故後始めてのツーリングだったのですが。

レイニイ。さんからのメッセージをライダー一人一人が心に刻み、悲しい出来事が二度と起こらないことを切に望みます。

レイニイ。さんもお疲れのことと思います。お体大切にしてください。

亡くなられた方のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

つらく悔しく悲しいことが起こってしまったこと、心よりお悔やみ申し上げます。
そして、適切な言い方が見つからなかったのですが・・・こうした深く悲しい出来事のあったなかでレイニイ。さんや他の参加者のかたが無事であったことに安堵いたしました。

そして、なぜ私はバイクに乗ったのか、今も乗っているのか、安全に乗るために何ができるのか・・そういったものを振り返り今後に向き合っていきたいと思います。

ご無沙汰しております

いろいろ大変でしたね
お疲れ様でした

私の事故の時に思った気持ちを
書きたくて お邪魔させていただきました

その方と私の気持ちが 一緒かはわかりませんが…

私は
当日にツーリングを台無しにした事や
もちろん
一緒にツーリングしていた仲間
相方に御迷惑 心配をかけた事は 今でも申し訳ないと思っています

でも
私の事故がきっかけで バイクを降りる方がいなくて 良かったと思っています

事故直後は 私のすぐ後ろにいた方の気持ちが… バイクに恐怖感がでないだろうか…
などと
とても 気になって おりました

落ち着いからは 相方でしたね
私がバイクに乗れなかった時期も 乗らないように していたようですが

私は逆に相方を含め みんなにバイクに乗ってもらって 欲しかったです


あくまでも 私の気持ちの話なのですけど…


私はレイニイ。さんが 決断した
また バイクに乗っていく事が
その方も喜んでくれるのではないかと 思いました


プロテクターに関しては以前から買い替え、買い増しの話が出ていたのですが…
購入に踏み切りたいと思います


御冥福をお祈りいたします

はじめましてMakita☆と申します。ツーの企画者として本当に心が痛い出来事ですね・・言葉が出ません・・・

先日僕もオフ会を企画をしてオフ会は成功をしたんですが、帰宅してから感じたこと(今回はじめての企画でしたので・・)

それは、遠方からお越し頂いた方の安全な帰宅確認でした。
帰宅が確認できて初めて企画終了だと思いました。

その当事者もお気持ち察します。

あえて私も日記にて皆さんに読んでいただきたいと考えます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

残念です…

大変な出来事があったんですね…

何人で走ろうが、最終的にはバイクは一人の責任で走るものですから…もちろん車にも非はあったに違い無いと思いますけどね。そう言う車が居ることは間違いないです。
嫁さんは、トラックが撥ねた角材にバイクでぶつかって、救急車で搬送されたことがあります。マジで何があるか分からんと思いました。嫁さんはスクーターで走る時も、スネル規格のフルフェイスにグラブをしてるおかげで、命は助かりましたが、それは、バイクの危険性をよく知ってるから、そういう装備で乗ってるんですよ。

私はこれまでに自分の周辺で3人の人をバイクで亡くしてます。ちょっとバイクに乗ってる期間が長いので、その人数が多いのか少ないのかわかりませんが、私は未だにバイクが大好きだし、バイクを降りようとは思いません。
私は、そういう事例を知ってるライダーとして、聞かれれば経験をお伝えできると思っています。

しばらくガックリ来ると思いますが、出来れば長くバイクライフを楽しんで、この経験を周囲に伝えれば、周囲の人が危険性に対して気づけるかもしれませんからね!

気持ちが落ち着いたら、また一緒に走れる日を楽しみにしています(^^b

お見舞い申し上げます。

すべてのライダーへとありますが、
私はすべてのドライバーにもこの文章を読んで欲しいと思いました。
言い替えれば、公の道路を走るすべての人に読んで欲しい。

きちんとした服装・装備のススメには私も賛成です!
私がいまも生きているのは、
確かに99%は運によるところでした。
ですがあのケガからここまで回復できたのは
固いプロテクターと分厚い革に守られたおかげです。
「全身革で暑くないの?」と聞かれることもたびたびだったし、
実際重いし動きづらいしでめんどくさいと思うこともありました。
が、今となってはレイニイ。さんも書かれてるように、
十分な装備は想定しきれない最悪の状況下で自分を守ってくれる
最後の砦だと痛感しています。
車体や見た目ファッションにこだわるのも楽しみのひとつですが
趣味であるからこそ、服装・装備にもっとお金をかけるべきだと
今は考えています。

余談ですが。
今読み返して運という言葉を普通に使った自分に驚きました。
当時、運命とか奇跡とか抽象的な言葉をたくさん言われて
すごく反発していたので。
私が生き延びたのはたったひとつの事実でそれがすべてなのに、
なんでそんな説明のできないような曖昧な言葉で
きれいにまとめたがるんだろう、と思っていました。

いろんなこと考えるかもしれないですけど
たっぷり時間をとって戻って来てくださいね。
長々と自分ごと、失礼しました。

まずはお悔やみ申し上げます。
初めまして、
千葉スカ軍団のまちと申します。
この度は随分と辛い思いをされましたね。
あえてこの辛い体験をアップされたレイニイさんの
心境を考えると自分も戒めて乗ろうと思います。
昨日も自分の前で同じような状況にでくわしました。
その方は幸い事故にはならなかったですが
その時、この記事を思い出しました。
よくも悪くも交通弱者であるバイク乗りを
忘れずに日々を過ごすこと、
肝に銘じます。合掌

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 どのような心境でこの記事を書く決意をされたのか考えると僕自身とても心苦しいです。どうぞしばらくはゆっくりと心を休められますよう。

 さて、
 あの日…本来参加者の1人であったはずの僕にはとても他人事とは思えません。でも、もし参加することが出来ていたら色々な要因が絡み合って別の良い結果になっていたのかも…と、ふと頭を過ぎります。

 土日終日は運転しなれないドライバーが非常に多く見受けられます。普段せかせかした大阪でものんびり走る車が目立ち流れは総じてゆっくりです。
 しかし飛ばす車、ゆっくりな車共通で運転は未熟だとしか言えません。ほとんどのドライバーが横着な運転行動を取り…自車の移動方向を他車に知らせる手段がウインカーしか無い事を知らないドライバーが多すぎると思います。
 そんな自己本位な運転に巻き込まれて命を失うことになったのでは悔やんでも悔やみきれません。

 僕自身ももちろんの事、この記事を読んだ全てのライダー、ドライバーが危機感を持って自己の安全意識の改善に繋げて行って欲しいものです。

偶然私は彼女の記事を見にする機会がありました。
痛ましい事故であり、かける言葉も見つかりません。
また、大変辛い状況の中、多くのライダー達に安全を呼び掛ける記事をアップした事に感銘を受けました。

レイニィ。さんもこの記事をアップするにあたり、辛く悔しい思いをした事とおもいます。

この気持ちを無駄にしないよう私も、いま一度安全について考えていきたいと思います。


亡くなられた方のご冥福を心よりお祈り申し上げます

初めまして。

ある方のブログにこちらの記事がリンクされてたので、そこから参りました。

二週間前に恋人を目の前で亡くした女性ライダーのブログを拝見したんですが、もしかしたら亡くなった方は同一人物かもしれないですね。
(違いましたら申し訳ありません。)
ご自身も危ない目に遭われてたんですね。
その車のドライバーは一度人を殺しかけたのに、何を考えその直後に再度発進したんでしょうね。
IFを言えば切りがないことは重々承知していますが、やりきれない気持ちになります。

気を落とさないで下さいね。
亡くなった方のご冥福をお祈り致します。

No title

自分のペースは大事にすることと無理な追い越しはしないことと、他車を信用した運転はしないことが大事ですね。いつも心がけてることですが、あらためてそうおもいます。
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

レイニイ。

Author:レイニイ。
バイクブログを名乗ってますが、グルメネタが多いかも^^;

にほんブログ村
ランキングに参加しています
一日一回1クリックにご協力を!

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

リンクについて
当ブログはリンクフリーです。 相互リンクして頂ける方は、コメントやメールを頂けるとこちらでもリンクさせて頂きます。
最近の記事
最近のコメント
リンク
FC2プロフ
最近のトラックバック
カテゴリー
ウェザーニュース
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QR
お勧めなど
道の駅スタンプラリー部 スタンプラリー部

お勧めのブラウザ Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード

お勧めのショップ バイク用品&インプレッションウェビック
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

日々のできごとetc
月別アーカイブ
ブログ内検索
pictlayer
画像をレイヤー表示するプラグイン
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。